会社概要

社   名 : 合同会社 サクセスナレッジ
(SuccessKnowledge Limited Liability Company)
 

M T P : “智恵で未来を咲かす”
(Massive Transformative Purpose)
 

設   立 : 2015年4月8日 (平成27年)
 

代 表 者 : 玉井 成知
大学卒業後、国産ワープロの通信ソフトウェアを開発した後、国産UNIXマシンを開発する為、SVR4における通信部分の移植を担当。それから数々の開発プロジェクトのプロジェクトマネージャを経験した後、海外セキュリティ製品の国内展開の技術責任者となり、全国200社に導入。その後、コールセンターにおけるIVR(音声応答、音声認識)の技術責任者も担当し、音声とデータの融合を図るハイブリッドデータセンター構築に従事。独自製品を創出する為、ワンタイムパスワード製品のプロダクトオーナーとして企画・開発・展開を行い、国内で数十万ユーザを獲得。また、約400名のエンジニアリング部隊の統括責任者として多数のプロジェクトを管理・統括。ソフト開発会社(約1000名)の取締役を経て、2015年4月に”ワクワクするような新たなもの(サービス、商品、価値観、独創的な発想)”を創出したい場合、どうしたらできるかを一緒に考え、行動するために合同会社サクセスナレッジを設立。
(ワクワクする:作る人は没頭でき、使う人は楽になる・楽しくなる)

Corporate Message

イノベーションをクリエートする

サクセスナレッジは、
“見方を変え、常識を変え、世界を変える”
という信念で活動しています。それにより、必ず”ワクワクする未来を作り出せると信じているからです。
(ワクワクする:作る人は没頭でき、使う人は楽になる・楽しくなる)

サクセスナレッジが世界を変える手段

「独創的な発想ができる人財」の育成
時代感覚に優れ、思い切った発想や大胆な行動がとれる人財育成
(研修会、セミナーの実施)

   
「ワクワクする新たなもの」の創出
IT技術を使った独創的で画期的な商品やサービスの創出支援

   
「独創的な人材を評価するための評価制度」の構築
時代感覚に優れ、思い切った発想や大胆な行動がとれる人財の
評価制度の構築支援

  
  

イノベーションを生み出せる人を一緒につくります。
是非、ご相談ください。

   
   
   
   

ところで、サボテンの花言葉はご存知ですか?
【花言葉】
・燃える心
・秘めた熱意

主な事業内容

”ITを活用した新規事業創出と人財育成により事業の拡大支援をする事”
サクセスナレッジの独自手法である玉井式(The Tamai-Method)により、イントラプレナー(創造性を持つリーダ)を育成し、IT技術を使ってワクワクする新たなもの(サービス、商品、価値観、発想)を生み出します。
(ワクワクする:作る人は没頭でき、使う人は楽になる・楽しくなる)

   

具体的には、
①セミナーと研修でイントラプレナー(創造性を持つリーダ)を育成し、
②リーンスタートアップを活用し、IT技術を使ったワクワクする新たなものの企画・開発・展開を行い、
③イントラプレナーの育成プランや公平に評価される評価制度の構築支援をさせて頂き、
御社の事業拡大をお手伝いいたします。

   
    • イントラプレナーを育成するためのセミナー&研修の開催

      <セミナー>:体験談
      ”ゼロから数十万ユーザを獲得できるまでの軌跡”
      立ち上げのきっかけ、時代背景、不安、社内の敵との戦い、軌道に乗った出来事、展開戦略、販売店制度、契約、特許、海外施策)

       <研 修> 
      ①イノベーションに関して
      ・初級:イノベーションを起こすための知識習得
      ・上級:イノベーションを起こすプラン創り
      ・ジョブ理論を活用した”強み創り”
      ②評価制度に関して
      ・新たな取り組み時において何を評価すべきか?
      ・評価者に求められること
      ・考課者訓練

    •    
    • 新たな製品・サービスの創出
      1.ITを利用した独創的な新規プロダクトの企画と創出支援 
      2.ITを利用した画期的な新サービスの企画と創出支援
       
    •    
    • 次世代の人財育成制度の構築
      時代感覚にマッチした発想ができ、思い切った改革のできる人の評価制度の構築支援

    •    
    • ”見えないものを見える化する”企画 
      闇夜のカラスをあぶり出すコア技術を使って”新たなもの”を生み出す
      提案

 

玉井式(The Tamai-Method)
「最先端の理論」と「先人の智恵」と「自身のイノベーション経験」を独自に融合した方式
ベースは、バーニー教授(世界屈指の経営学者)のリアル・オプション理論(2007年)とクリステンセン教授のジョブ理論(2016年)ならび、過去の代表的な9つのイノベーション理論を基盤にして、リーン・スタートアップ手法により実現する
リーン・スタートアップ =
     ビジネスモデルキャンバス+顧客開発モデル+スクラム開発

**************************************
①セミナー&研修内容ならび、受講者の声
  ②イノベーションを阻む2つのハードルの乗越え方 ③イノベーションの種類とタイプの内容を知りたは、”お問い合わせ”からご連絡ください。資料を送付させて頂きます。

**************************************

実績

創造力を持つリーダを育成するためのセミナー&研修
・セミナー:ゼロから数十万ユーザを獲得できるまでの軌跡
・セミナー:ビジネススクールでは何を教えているの?
・セミナー:あなたの伝え方度チェック
(どこまで正確にあなたの言葉は相手に伝わっているか)

・研 修 :初級 イノベーション(基本知識)講義
・研 修 :上級 企画プラン理論編
・研 修 :ジョブ理論を活用した”強み創り”
・研 修 :評価者に求められること
・研 修 :考課者訓練
   

新たな製品・サービスの創出支援
・新規プロダクト:ワンタイムパスワード製品(数十万ユーザ獲得
・新規プロダクト:エンドポイントプロダクト製品
(新製品コンテストにおいて県知事賞受賞
・新サービス  :データ整備サービス
・新サービス  :AIを活用した付加価値創出サービス
(詳細は、メニューの”事例”をご覧ください)
   

次世代の人財育成制度構築支援
・ソフトハウス向け次世代の人事評価制度
(詳細は、メニューの”事例”をご覧ください)
   

特許取得経験からの支援
特許取得(8件)と出願中(2件)
   

”見えないものを見える化する”特異技術の提案
1.データセキュリティ(データが盗まれてもデータ漏えいにならない)
2.画像鮮明化    (逆光でも暗がりでもハッキリ・クッキリ)
3.感情を映し出す  (会話から喜怒哀楽がわかります)
   

情報セキュリテイ管理責任者の経験からのセキュリティ対策
マイナンバ-対策支援
ISMS(ISO27001)導入支援
   

海外プロダクト製品の日本展開と海外支社運営の経験からの支援
・展開製品:約10製品
本人認証,メールセキュリティ,ネットワーク監視/解析,音声認識&応答,データ暗号等
・アメリカ サンノゼ市(シリコンバレー)における製品販売支社の開設&運営経験(4年間)
・中国 大連市におけるオフショア支社の開設&運営経験(6年間)
   

[取得資格]
個人情報保護士
マイナンバ-管理士
SEA/J Certified Security Basic Master
BMIA認定ジュニアコンサルタント

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ